【大河】 『軍師官兵衛』2014年

カテゴリーに戻る最新
この記事のアクセス数
294
1 2023/05/13(土) 06:24:13 ID:P2Lym0Z/d

◆黒田官兵衛(くろだ かんべえ):岡田准一
戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。官兵衛は通称で諱は孝高(よしたか)。出家後の号をとって黒田如水(くろだ じょすい)とも呼ばれる。 秀吉の参謀となり天才軍師として手腕を発揮、築城の名手としても賞賛された。生涯側室を持たず、遺訓は「人に媚びず、富貴を望まず」。
◆黒田職隆(くろだ もとたか):柴田恭兵
官兵衛の父。 小寺政職に仕え、その養女(明石宗和の娘)を妻に迎えて小寺の姓氏を与えられる。小寺家筆頭家老。播磨国姫路城主。
◆黒田長政(くろだ ながまさ):松坂桃李
官兵衛の長男。九州征伐の功労で中津藩、関が原の戦いの偉勲により福岡藩初代藩主となった。
◆黒田重隆(くろだ しげたか):竜雷太
官兵衛の祖父。 はじめ竜野城主赤松政秀に仕えたが、後に小寺政職に主を替える。 政職の信頼厚く、姫路城の城代となった。
◆小寺政職(こでら まさもと):片岡鶴太郎
播磨国の小寺家当主、御着城城主。官兵衛の最初の主君。
◆櫛橋伊定(くしはしこれさだ)左京亮:益岡徹
政職の縁戚。官兵衛の舅。
◆伊吹善右衛門(いぶき ぜんえもん):尾藤イサオ
黒田家ゆかりの広峰明神の御師(おし/おんし 参詣者を案内したり世話をする者)。
http://kanbe2014.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
2 2023/05/13(土) 06:25:05 ID:P2Lym0Z/d

ドラマ
https://www.o-japan.com/?q=%E8%BB%8D%E5%B8%AB%E5%AE%98%E5%85%B5%E8%A1%9B
全部
カテゴリーに戻る 最新
[AA確認] 英語圏用font